2019 冬支度

マチミサキ

おはようございます!

こちら東京某区は少し肌寒い朝です、
貴方の所はどうでしょうか?

と、いう事で
今日は押し迫った冬に向けての
準備をしたいと思います!

・・・なのですが

朝っぱらから
大量のニンジングラッセを調理しております。

何故かといえば
大量の人参を貰ったからです。

午後から
何人かとの約束があり
出掛けますので
そのお土産にしようかと。

ニンジングラッセは美味しい。

私の作るのは特に。

他の人がどう感じるのか置いておき
とにかく
私が食べるぶんには
とても美味しい。

作るのも簡単ですし。

オリーブ剥きにして水煮
然る後
砂糖、バター、塩少々を
加えるだけで出来ます。

やはり
切り方は輪切りより
この方が高級感が出てベター。

シャトー切りとも呼ばれるカット方法。

一度
さらに
高級感を演出しようとして
メープルシロップやブランデーを
加えた事もありましたが

私的には
シンプルな方が美味しかった。

調理とは
手を加える程に良くなる、という訳でもない。

今回もシンプルバージョンです。

肉料理の付け合わせに。

そのままおやつに。

寸胴鍋いっぱいありますが
冷凍も出来ますので
ご心配なく。

冷めたら
一家族分づつ
パッケージし
カラメリゼした胡桃を加えて完成。

艶々の照り照り。

こんなに気を効かせて
何になるのか。

ともかく
ニンジングラッセは美味しい。

どうです?

繰り返されるワードに
洗脳されてきましたか?

飲食店でも
昨今はステーキやハンバーグに
このニンジングラッセが付いていない事が多い。

とても由々しき事かと。

冷やし中華にフリカケが掛かっていないくらい
かなしい。


子供の頃、私などは
ハンバーグよりむしろこのニンジンの方が
美味しかったくらいなのに。

ちなみに
ハンバーガーのピクルスも大好き。

スブタのパイナップルも。

でも
パクチーに限っては
この世界から
無くなれば良いと思う。

あれ
本当に美味しいと思って
食べてる人居るのかなぁ。


なんて言っては
パクチー生産者さんに失礼。

でも
パクチー農家さんは
セロリとか芹とかクレソン農家さんに
なれば良いのでは?

特にクレソンは素晴らしい。

買うと高いし。

あんなに美味しい香草はそうは
ありませんよ?

パクチーの二千倍くらい美味しい。

さて

布団圧縮袋から
今回は

厚手の毛布
薄手の毛布×2
こたつ上掛け
こたつ敷き布団

を取り出し
日乾し

まるで
異世界モノ次元系魔法


欲を言えば
使用直前に洗いたい所ですが
終う前に
いずれもクリーニング済みなので

軽く干したら
もう
こたつセットアップ

衣類冬物もとりあえず
1週間分は出しておきました。

コートも2着。

下着や靴下タンスも夏用から
厚手のものへ入れ替え。

スリッパも冬物に。

ついでに
手袋も。

ブーツも二足準備。

さーて
お昼は何にしよう

出先で食べても良いのですが
うーん、

ハンバーグにしますか!

牛豚合挽き200グラム
繋ぎは卵だけ

ソースは
グラッセの煮汁が余っているので
こちらに
醤油と粒胡椒を加えて
煮詰めたソイバターソース、

これと
昨晩仕込んだ
きゅうりとキャベツの浅漬け
カットした時に出たニンジンの
端切れもこの漬物に活かされております。

もちろん
ハンバーグには
ニンジングラッセをたっぷり添えて。

いや…

ニンジングラッセにハンバーグを添えて。

2019 冬支度

ハンバーグを食べ終わってから
初めて気が付いたのですが

ニンジングラッセを皿に並べるのを
忘れていました。

いや、マジな話
グラッセ手付かずのまま
鍋の中ですよ。

ハンバーグに夢中で。

2019 冬支度

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2019-10-27

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted