風と風車

渡逢 遥

鼓膜を殴る雨音が痛い

鼓膜を突き刺す便りが苦しい

痛い 厭う 痛い 厭う

痛い 厭う 痛い 厭う

腹から生まれる未熟な言葉

もう水槽が壊れそうだが

圧縮し水面に浮かべる

痛い 厭う 痛い 厭う

痛い 厭う 痛い 厭う

視えていますか この旗が

何色ですか この船は

波が言葉を呑もうとも

波は言葉を砕けやしない

死期は空しか識らないのだから

わたしが風にかわるとき

あなたは風車でいてくれますか

最期はあなたを動かしたいから

痛い 厭う 痛い 厭う

痛い 厭う 痛い 厭う

風と風車

風と風車

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2019-10-12

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted