冷蔵庫の中に

ちひろ

食べかけのブリ

食べかけのさんま

開けっ放しの牛乳

そういえばさ、お母さんって何で私を産んだの?

あのさ、こんな人生のらりくらり生きてって

辛いだけじゃんか

小学校の頃思ったよ

なんであんたが親なんだって

高校生の時思ったよ

私がいけないんだって親孝行しなきゃって

奢ったご飯は美味しかった?

大人になって思ったよ

なんであんたが親なんだって

もう一回、今度はしっかり思ったよ

私の誕生日、覚えてないの?

お母さんの誕生日の一ヶ月前には欲しいものがメールで来たね

もしかして、私の誕生日覚えてるけどどうでもいいだけ?

きっとそうだね

この、食べかけのさんま食べていい?

本当に美味しそうだけど

お母さんが作ったの?

お母さんってさ優しいんだね

あのさ、こんな世の中に産んだんだからさ

神様はせめて、好きと嫌いと悪いと良いの境界線くらいしっかりさせてよ

冷蔵庫の中に

冷蔵庫の中に

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2019-10-10

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted