現像

Yan

poetry4

きみがきみである瞬きを食せたとしても、心臓はおさまらない。僕ら、ちゃんと人間で、怪異。死はずっとここにあるから、型取りたくて、すべて、燃えるのだ、いつか。真実を捨てて。

現像

現像

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2019-10-10

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted