晴れのち雨

くれは

晴れのち雨

ふと...君を見る
友達とふざけてる君。笑ってる君
授業を真剣に聞いてる君
話しかけてきてはバカにしてきて
それでも楽しそうに笑ってる君
いつ見ても、目を奪われて
いつ見ても、心を奪われる。
今日は晴れの日だ。

ある日の学校帰り
今日も楽しく話した。今日は晴れの日だ...
とさっきまで思っていた。

その場に着くまでは...
君が告白している所を見つけてしまった。
声を我慢して泣いている君。
見たくない。見たくなかった。
泣いている所は見たくなかった。告白してるところなんて見たくなかった。

顔に一筋...いや2つの雨が降ってきた。
なんだ...聞いてないぞ。

今日が雨の日だなんて。

晴れのち雨

晴れのち雨

  • 自由詩
  • 掌編
  • 青春
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2019-10-08

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted