真っ昼間の境界線

フッツ

閑散とした店内で
コーヒーを飲む
本を広げる
イヤホンで音楽を聴く
ほおづえ
腕組み
考えごと
色々。
外にいるのに内にこもって
こもりながらも外に触れてる
控えめに照らされ
適度な闇に守られ
真っ昼間の喫茶店は
内と外の境界線上
そこに僕らは
こうやって身を寄せる。

真っ昼間の境界線

真っ昼間の境界線

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted