あともう少し触れたくて… 長期女子懲役囚と軍国少年

書かずにはいられなくなってしまった人

法務省矯正局にて

「それではこれから、戦時下における女子被収容者の労役に関する特別措置に関する訓令の運用についての矯正局長依命通達について刑務所長会議を始めます。」
東京霞が関の法務省の会議室の一室。
全国の女子懲役囚を抱える刑務所長が、黒づくめのスーツに身を固めて壇上を見つめる。
「それでは、最初に今回発令された依命通達の趣旨に関しまして、矯正局長からご説明頂きます。」
小太りの男が壇上に立つ。
刑務所長たちが起立する。
「敬礼!」
「直れ!」
「本日はご参集を頂きありがとうございます。どうぞお掛け下さい。」
無言で着席する刑務所長たち。

「えー、現在陸海空軍の諸将兵におかれましては、インド太平洋地域の安定した秩序を打ち立てるために、米国はもとより、遠くは英国、フランスと連携し、また豪州、インド、インドネシア、ベトナム、フィリピン、ミャンマー、台湾といった友邦諸国とともに、目下インド太平洋戦争を戦っておるのであります。」
「そしてその戦況は、予断を許さざるものの、朝鮮においては平壌以南はわが軍の安定せる軍政下にあって、戦線は新義州を中心とせる豆満江付近に達して統一朝鮮軍の壊滅はもはや時間の問題であります。そして分裂せる大陸諸勢力の平定も進みまして、わが軍は台湾の相向かいなる福建・広東等の都市部を押さえるとともに、雲南・貴州・青海を攻めるインド軍及び豪州軍と連携し、中国北京政府に呼応せるタイ・ラオス・カンボジアの3カ国を平定し、軍政下においたものであります。西太平洋に展開せんとした北京政府海空軍との戦いは既に決し、西太平洋の制海権・制空権共に我が方にあります。」
「しかし、なお北京政府は大陸内陸にて頑強なる抵抗を続けており、我が1億の国民の総力を以て南京辺まで退却した敵をせん滅するの必要を生じておるのは皆さんご案内のとおりであります。その為に、わが国では、高度人材を除く18歳乃至50歳までの健康なる成年男子の25%を中国大陸に派兵して、敵殲滅作戦に投入しおるところ、我が製造業は、台湾・ベトナム両国と連携し、敵タイ・ラオス・カンボジア計1億5千万の人口の成年男女を労働力として徴用し、生産高の漸増を測っておるところであります。」
「我が国内においては、12歳乃至18歳の中等教育課程にある男子を須らく勤労動員し、6か年課程卒業後を見据えた軍事教練及び国内の各種重労働に使役して居るところでございます。また国内の治安紊乱を押さえるため、先に我が省刑務局は、20歳以上40歳未満の成年女子についての日本人及び友邦国民出身者については刑事犯の取り締まりを強化し彼女らをして長期服役囚ならしめ、比較的軽度なる労働の主力としてこれを使役すべく、この種の女子懲役囚数は約50万を数えております。」
「既に警察庁の主導で中国人・朝鮮人・タイ人・ラオス人・カンボジア人の男女は殆ど各所の強制収容所に隔離し、総数150万の労働力を存分に各種作業に使役して居るところですが、日本人及び友邦国民の労働力の活用も、なお一層、効率を期すことが求められているのであります。」
「先の最高戦争指導会議において、中等国民学校生といわゆる若年女子懲役囚との当局の管理下における限定的な共同作業を行わせることにより、若年女子懲役囚50万と中等国民学校男子生徒300万の労働力のさらなる効率的な運用を期すべしとの方針が発せられました。」
「刑務所長各位におかれては、すでにご案内のことかと思いますが、陸軍病院の主導した、タイ・ラオス・カンボジア人の女囚連とベトナム人の若年生徒との限定的接触プログラムを労働過程に盛り込んだところ、女囚連の労働効率は250%の向上を見ました。そして、もっともこのプログラムに激しく反応したのはおおむね25歳乃至35歳、そして40歳乃至45歳の女囚どもでありまして、もっとも甚だしきは、30歳乃至35歳のタイ女が、若年ベトナム人との一定のコンタクトを報酬として与えることにより、労働効率が500%向上したのであります。」
「直截的に申し上げれば、三十路女に15前後の男をエサにすることで、彼女らを性的に刺激せしめ、一日15時間労働をもいとわなくなるのであります。」
「若年女囚に対しては、先の秘密訓令において、男子職員及び男子工員との接触を厳禁し、そして同性愛行為、自慰行為までも厳しく禁じて彼女らの性的生活を完全に当局の支配下に置くべきことを徹底したのですが、その徹底的な性欲管理の上に、中等学生との共同作業という餌を与えることによって、若年女囚の攻撃的な性欲を、生産的な労働力に有効に変換するのが、本訓令の目的であります。」
「そこで、若年女囚を中等学生と同様の重労働に従事せしめ、先ずは男の汗のにおいを彼女らにかがせていただきたい。男の股ぐらを凝視せしめて頂きたい。当然若い学生も女との接触はないわけですから、激しくそこをオッ立てながらの作業となるでしょう。その時の、長く乳繰り合いはおろか自慰をも厳禁されてきた女囚どもの反応を想像していただきたいのです。当然彼女らの性欲は激しい昂揚を見るはずでありますから、自慰の禁を侵すものが続出するはずでございます。これを徹底的に取り締まり、彼女らをして性的なる自由は全くないことをよく自覚せしめ、同時に労働効率の良いものについては、男子学生との通話を要する用務に配属せしめ、また優秀なる成績を上げた女囚については、段階的に独房の活用や便所の配置等を工夫し、一定の限度において性欲発散を黙認し、さらに進んで5分乃至10分程度男女単独での労働を許すなどの仕組みを設けて、その間の男女間の一切の行為は黙認するなどの仕掛けを、各刑務所において実践いただき、よろしく若年女囚の労働効率の劇的な向上を期待するのであります。」
「この仕組みを実践するにあたっては、完璧なる女囚どもの性欲管理、つまり許されざる自慰行為の厳禁と摘発、処罰が前提として必須であります。彼女らが激しき性欲を満たすには、激しい肉体労働に耐え、優秀なる労働功績を挙げることのみと、彼女らをして深く理解せしむることが必須であります。女囚同士の見栄の張り合いを有効に利用することも必須であります。労働能率の高いもの、管理能力の高い者、冷酷にふるまえるものをして一定の特権を与え、彼女ら模範囚の指示に一般囚を厳しく服せしむることは有効との報告が陸軍病院主導のタイ女共の習性の観察からわかっております。」
「各刑務所における、独創的な若年女囚の活用法の開発によって、少なくとも全刑務所において200%の労働効率上昇を期待するものであります。」

あともう少し触れたくて… 長期女子懲役囚と軍国少年

あともう少し触れたくて… 長期女子懲役囚と軍国少年

中国での戦争に続々若者が徴兵されていく令和●×年…。 検察当局に出された内規により、20代から40代にかけての「体力ある」「女子」の求刑は恣意的に高く設定されるようになり、懲役10年を超える長期女子受刑者を急増させました。 「男子」は徴兵するため、「女子」がターゲットとなったのです。 一方、中学校・高校は合わせて6年制の国民中等学校に再編され、男女別の全寮制学校とされました。彼らもまた、国内の軍需産業に動員するためでした。 法務省は、「男子中等国民学生」と「女子長期受刑者」を当局の管理の下限定的に労働中に接触させることで、両者の労働効率をさらに高めることを狙いました。 権力に厳しく縛られてもなお激しく燃え盛る三十路女の抑圧された性欲の凄まじさ・浅ましさを描きます。 ※徹頭徹尾 R-18です。

  • 小説
  • 掌編
  • 時代・歴史
  • 成人向け
更新日
登録日 2019-08-08

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted