また会う日まで

ゆう

いつも画面越しに見ている愛しの君が夢に現れた

残念ながら君に触れることはできなかった 会話さえできなかった

君はいつも2次元にいて、僕はいつも3次元にいる

次はいつ会えるかわからない もう一生会えないかもしれない

君に会える日がくるまで、また頑張るよ

だから、また会う日まで

また会う日まで

また会う日まで

  • 自由詩
  • 掌編
  • 恋愛
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2019-07-22

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted