鼓動

雲海 至 作

鼓動

儚い生命 そんな僕たち
精一杯だなんて言葉はいらない

ただ 無我夢中で 他人なんか省みず
『自分らしさ』を求めていた

側にいる ここにいる
ただ そんな言葉だけが
欲しかった気がする

あなたといつまでも なんて未来は信じない
大切なのは 出逢えたこと
また逢おうね なんて約束はしない
生まれた絆が 壊れそうな気がするから

明日は ないと 思っている 僕たち
だから 日々を生きている

どんなに心苦しい 身を刻むような日々でも
取り敢えず この笑顔を覚えていて

側にいる ここにいる
ただ そんな言葉を
偽りでも 欲しかった気がする

土砂降りな雨 自分でいられる時間
泣いても笑っていても これが僕
誰も文句なんて言わせない
こんな雨じゃ お互いの表情もわからないでしょう

あなたといつまでも なんて未来は信じない
大切なのは出逢えたこと
また逢おうね なんて約束はしない
生まれた絆が 壊れそうな気がするから

鼓動

鼓動

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2019-07-08

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted