決別

桐原 水刃 作

ふかいナニカに
囚われている
(渦潮のような融通がはて

機械になったものたちがうごめく

ゆっくりと手だけは正確に
写真になった楽園をつかむ
膨張する空に舞いあがるまで

やめようと思っても
もう遅い
つばさが生えてきたのだから

花にも名前があるように
たくさんの不和に包まれていたい

決別

決別

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2019-06-10

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted