Over Write Save

心季

ひさびさに君に手紙を書いた
紙とペン出して書き始めて
君の事を思って書いた
紙は1枚、また1枚増えっていった
伝えたい事が多くて上手にまとまらない
でも伝えたい事はたった一つ
君がまだ好き
その一言なんだ
でも君には響かないだろうな
僕はこんなに思っているのに
断ち切った君には邪魔だろうな
僕はこんなに思っているのに

Over Write Save

Over Write Save

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted