5/20

心季

今まで忘れていたんだ
不意に出てきた写真
キミの笑った顔
フラッシュバックした映像
頭から焼き付いて離れない
忘れたつもりでいた
断ち切ったつもりでいた
ただの強がりだった
キミが前に向いて歩き出すのが怖かった
俺だけが置いていかれる
いつしか独りぼっちになった
そんな事を思った
キミの誕生日に
「誕生日おめでとう」

5/20

5/20

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted