ヒュルリラ ヒュルリラ

進藤 海(K.Shindo) 作

ヒュルリラ ヒュルリラ

 ヒュラ ヒュラ
 風が吹いている
 今日はどこに行こうか
 当てもなく心のままに道を行く


 ヒュルリ ヒュルリ
 冷たい風が背中に吹きつける
 今日は何して生きようか
 目星なく心のままに探していく


 ヒュララ ヒュララ
 今日はどこまで潜っていこうか
 考えもせず心のままに飛びこむのさ


 ヒュラリ ヒュラリ
 今日はどうやって困難を越えようか
 先なんて見ないで心のままに走りだそう


 ヒュルリラ ヒュルリラ
 今日も風が吹いている
 逆風でもいいさ 君の思う場所へ

 ヒュルリラ ヒュルリラ
 君もきっと誰かにとっての風なのさ

 風の吹くまま 気の向くまま
 君の吹くまま 陽の向くまま

ヒュルリラ ヒュルリラ

ヒュルリラ ヒュルリラ

風になって吹いていこう。

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2019-05-13

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted