カウントダウン

るえかの雨

《カウントダウン》




母親の身体から切り離された瞬間
人生のカウントダウンが始まった

残りゼロになった時、僕の一生が終わる

刻一刻と減っていく僕の寿命

どうしよう、僕は一体何ができる?
どうしよう、僕はこの先何をしたらいい?

時間測定器の数字が、グルグルと忙しなく回り続ける

リセットもストップもできない
手足を動かして前に進むだけ

時間は1秒毎に休みなく、チ、チ、チ、チ、

僕を追い込む


ほら、時間が無くなるぞ

5秒立ち止まった
10秒考えた
30秒悩んだ


早く、早く、早く

急げ。僕の寿命は終わる

カウントダウン

カウントダウン

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2019-04-25

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted