真っ白な風

音澤 煙管 作

真っ白な風

故郷には…白い風がある。



天候の変化が分かりやすい所、

ここはそんな場所、

大きな雪山に朝積もった雪が、

タバコの煙の様に東へ流れる、

そのあとここには風が吹く、

風が真っ白に見えたあと、

ぼくは風を感じて居る…

真っ白な風

真っ白な風

静かな賑やかに見える…真っ白な風がここに在る。

  • 自由詩
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2019-04-13

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted