映画館で映画を見ること

自分の日記

毎回毎回、映画の予告を見て満足するので
次こそは気になった映画を見に行こう

リメンバーミーを初めて見た

自分の好きな俳優が出ていたり
好きな漫画の実写化を好奇心で見たり(BLEACHは辛かった)
そんな理由以外ではあまり映画を見ようと思わない
予告を見て
面白そうだなー
で毎回終わってしまう
リメンバーミーもその中の1つだった
今日見る機会があったので見てみたのだが
もう号泣しまくりで
よかったなぁ、、よかったなぁ、、(ネタバレに配慮をした感想)
涙がポロポロと溢れ頭の悪い感想を友達に共有していた
映画館で見ればよかったって今までで何回思ったことか
予告を見て
(映画館で見なくてもDVDになったら見れるからいいかな)
なんとも現代人のような考え方であるか
面白そうと思ったのならその映画はきっと面白い
何も注目するのは内容だけではなく
俳優、声優の演技や背景なども楽しめる
君の名は。はまさにそうだった
ミーハーのような発言だがしっかりと小説も読んで
劇中歌のタイトル、歌詞の意味をさらに詳しく知れて
もう一度君の名は。を見てまた感動して
1つの映画で三回も楽しめるなんて、とまた感動して
絶えることのない感動のループ
映画とはなんと素晴らしいことか
なのでエヴァンゲリオンは絶対に映画館で見る予定だ

ウシジマくんは映画館で見なくてよかったな
と思った

映画館で映画を見ること

2月13日に書いた日記

映画館で映画を見ること

Blu-rayは高いからDVD派 浮いたお金でお酒とおつまみを買う 【映画館で映画を見ること】

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日

Public Domain
自由に複製、改変・翻案、配布することが出来ます。

Public Domain