ようつべのコメント欄とかそんな所について

自分の日記

あの超人気動画サイトに蔓延する自分語りのコメント達について思った事

ようつべでよく見るあのコメントに思うこと

SNSとか動画配信サイトとかを見ていて
なんかこのコメント好きじゃないな
ってなるコメントが
この曲とっても好きです、○○よりも!
その一言いる?
と思わず言ってしまいそうなコメント
誰しもが必ず一度は見たことがあるはずだ
自分は文字を読むのが好きなので
動画を見ながらコメントも同時に見る
この動画にはどんなコメントが書いてあるのかなと思いながら興味のない動画を開いてコメントだけを見たりする

視聴者の言葉の中には
面白い見方をする人だな
この発想はなかった
など面白い事を書いている人はもちろんいる
これが1割くらい

感動した
この曲を聴いて〜〜
生きる術を〜〜
感想を語るのが3割

何がいいのかわからん
ここが気に入らない
なんでこんな奴らが人気なのか
やや否定的な意見を書いて
揚げ足を取りたがっている人達が2割

そして3割が
○○より良い
○○さんの曲はいつも素敵です、△△とは大違い
など動画に関係ないコメントを書いている人達
動画配信サイトに限らず
SNSでも似たような書き込みを見る
他社製品と比べて、あの会社より全然違う
あいつとは違って
みたいなコメント

残りの1割は外人のfooooo!!!や本当に意味のわからない事を書いてある人たち

自分は日本人なのでコメント欄に書いてある
上記の言葉たちの意味はわかる
でも、コメント欄とは言えど
それを書く必要があるのか
と理由まではわからない
よかったなら
最高だ!特に○分のリアクションが(笑)
悪かったのなら
期待はずれだった、ここはこうして欲しかった
だけで良いのではないだろうか

関係のない自分の話をし始める人もいる
昨年大好きだった人が亡くなってしまいました
死にたいと思っていましたがこの曲を聴いて前向きになりました
いじめられていた時のおれの気持ちはお前らにはわからねぇだろ

などなど
自分のことを話す人に共通するのが
ネガティブなことを書いているという所だ
なんでここで?
真っ先にそんな疑問が出る
投稿者はこのコメントを予想しているのだろうか
もっと内容について触れて欲しいのではないか
誰だって考えられるような投稿者の思いだ
なのにも関わらず
この動画を通して自分の何が変わったのか
だけで終わらず
こんな自分でした
と自己紹介兼不幸自慢(これは間違っているかもしれない)をしているコメントがとても目立つ

自分はそんなコメントが好きではない
これは悪魔で自分の意見だ
嫌ならコメント欄見なきゃいいだろ!コメントを消せ!
そんな反論が聴こえてくる
もちろんそうだ
あのコメント欄には何を書いてもいい
感想でも半生でも好きに書いたらいい
しかし、結果として満足しているのはあなただけではないか?
そのコメントを書いて何を期待しているのだろう
返信をされることを望んでいて
励まして欲しいのか、認めて欲しいのか、共感して欲しいのか、応援して欲しいのか
どれも自分が満足するための思いで
動画には一切関係のないことだ
本当にその動画が好きで投稿者のグループや人が好きだったら
肯定的な意見1つでいいのではないか
(真っ直ぐに伝えられないのかな)
コメントを眺めてこう思う

そろそろ
コメントを読むのが好きってさっきお前も自分のことを言ってたろ
どの口が言うんだ
そんなコメントが書かれている気がする
そんなコメントを書こうとしている人は
もうコメント機能を永久剥奪されてしまえばいい
そんな人はもう知りません


さて、私は何度コメントと書いたでしょう

ようつべのコメント欄とかそんな所について

2019年2月11日に書いたやつ

ようつべのコメント欄とかそんな所について

他人の日記を覗いてみたい人たちに向けた 自分のマジの日記を公開していきます 今回のは日記というよりは随筆かも 【動画サイトなどでよく見るコメントについて】

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日

Public Domain
自由に複製、改変・翻案、配布することが出来ます。

Public Domain