12月、カノン

12月、カノン

西園寺リルケゴール作品集1

   



   



   

  



   



   




少しだけ肌寒く

戻ってきたあのひとの温度



ココアを分かちながら

静寂 壊れないように



この灰色が悲しい




一番大切にした幸せは

なぜこれほどまでに悲しかったのだろう



いつかありふれた忘却のままに

意識も届かず

置いてゆく



ひとたちが満ちる交錯は

いつも あまりにも尊い瞬刻の夢だった
   



   



   

  



   



   

12月、カノン

初めての詩集をを電子書籍で発行しました。
どうぞお買い求め下さい。
http://amzn.asia/d/iQlwEz0

作者ツイッター https://twitter.com/2_vich

先端KANQ38 ツイッター https://twitter.com/kanq3
先端KANQ38 公式サイト https://neuedada.wixsite.com/kanq38

12月、カノン

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2018-10-27

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted