報われず、124ページの夜

報われず、124ページの夜

西園寺リルケゴール作品集1

   



   



   

  



   



   



あのひとは



あの流星群の夜を憶えているだろうか

あの夜 僕が二度入ったあのひと



「素敵な人生が待ってるよ」だなんて

部屋の鍵と一緒に残した



人生なんてそれほど優雅な恋人じゃなかったよ、僕のへたくそな詩と同じくらいにね



2018年5月19日午前2時35分を

生き終えて
   



   



   

  



   



   

報われず、124ページの夜

初めての詩集をを電子書籍で発行しました。
どうぞお買い求め下さい。
http://amzn.asia/d/iQlwEz0

作者ツイッター https://twitter.com/2_vich

先端KANQ38 ツイッター https://twitter.com/kanq3
先端KANQ38 公式サイト https://neuedada.wixsite.com/kanq38

報われず、124ページの夜

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2018-10-26

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted