午前三時のきみにだけなりたい

午前三時のきみにだけなりたい

西園寺リルケゴール作品集1

短歌十首。

   



   



   

  



   



   



 


抗鬱薬 フェラチオしてやりながら

憂いの射精 

噛みちぎり

吐く





「ありきたりに相対的消耗品の女よ、なにを狙ったの?」





世界なんて知らない

泣いている午前三時のきみにだけなりたい





こんなにも

 あなたの朝を

  世界中で

 ミネストローネは待っていた





淋しいから

ただひとりおしゃべりなツイート

おかしくって いとしくて





前髪を執拗に切った

アクリル絵の具だけが見守ってくれた





たった一人で目覚める世界

そっと誰かが待っていてくれる詩を





価値

量られるものではなく

わたしが大切なもの 生きられるもの





これほどまで幸福

これほどかなしかった

少しずつ離れてゆく





わたしの詩のなかに

あの命がけに生きたひとたちがいるだろうか
   



   



   

  



   



   



 

午前三時のきみにだけなりたい

初めての詩集をを電子書籍で発行しました。
どうぞお買い求め下さい。
http://amzn.asia/d/iQlwEz0

作者ツイッター https://twitter.com/2_vich

先端KANQ38 ツイッター https://twitter.com/kanq3
先端KANQ38 公式サイト https://neuedada.wixsite.com/kanq38

午前三時のきみにだけなりたい

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2018-10-25

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted