*星空文庫

悪口

レ 作

いったい、いつまで

執着するつもり?

私の悪口なら いくら言ってもかまいません。

私の好きだった人の悪口は

絶対に許しません

どんなにどんなに、執着されようと
嫌がらせされようと
構わない。

ただ、あの人に何かしたら許しません。

ただの妬み僻みは
醜いだけよ

それとも、そんなに私のことがまだ好きなの?

そういう風にとる人はとるわよ

やめなさい。
言いたいことがあるなら
直接
私を探し出して
私に言いなさい。

男らしくないわね
女々しいわね

『悪口』

『悪口』 レ 作

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2018-09-15
Copyrighted

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。