不確かな未明で

不確かな未明で

西園寺リルケゴール作品集1

   



   



   

  



   



   



 


今日も

夜が深々と

降りてきます





ひとたちは、静かに息を注ぎ続けながら、明日を見ようとしています





ひとたちは

生きている世界の

小さすぎる街の明かりでした





わたしもまた

いっそう愚直に

街の明かりを生きようとしています





この夜もまた膝を抱えながら、わたしはわたしを削り裂いてしまうでしょう





ひとたちは明かりでした



背を向けられた世界で

翻弄して裏切る時間のなかで

刹那に消えては凍えて燃える、ひたむきな明かりでした
   



   



   

  



   



   



 

不確かな未明で

作者ツイッター https://twitter.com/2_vich

先端KANQ38 ツイッター https://twitter.com/kanq3
先端KANQ38 公式サイト https://neuedada.wixsite.com/kanq38

歌集を電子書籍で発行しました。
よかったらお買い求め下さい。
http://amzn.asia/4PTNRkt

不確かな未明で

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2018-09-11

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted