in the melon soda

嗄鳥鳴夏

急に射す暑い日差し
しばらくしたら
喉は渇きだす
右と左目が眩みだす
家に帰ったら
喉を潤す
melon soda

ほんのりと香る死
青い風が吹いたら
僕は歌いだす
17、8は憂いだす
受験が終わったら
一気飲みする
melon soda

僕はずっと子供のまま
きっと社会に出たって
大人になんかなれないで
これからも生きていく
きっとずっと泳いでる
in the melon soda

in the melon soda

in the melon soda

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2018-07-15

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted