*星空文庫

【掌編小説】ふたりで肥る

トモコとマリコ(六井 象) 作

 最近ちょっと食べ過ぎかな、とは思っていたが、風呂上がりに体重計の上に乗ってみたら、案の定ちょっと増えていた。
 とりあえずダイエットはするとして、私が肥ったなら彼にも肥ってもらわなきゃいけない。
 クローゼットの奥からもう着ない服や古いバスタオルを引っ張り出し、ソファに座っている彼のお腹周りに詰める。
 ダイエットしたらすぐ取り出すからね、と言うと彼は優しい顔でガクガク頷いた。

『【掌編小説】ふたりで肥る』

『【掌編小説】ふたりで肥る』 トモコとマリコ(六井 象) 作

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2018-06-14
Copyrighted

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。