過失

西園寺リルケゴール 作

過失

   







   




気が遠くなる

気持ちだけで いつもちぎれる

  過失だけを  眺めていた




人生の多くを

数秒で

決めてしまう

瞬刻




二度と

ひとを愛せないかもしれない

愛すことはないかもしれない


「愛する」ことを、しないかもしれない




瞬間の過失が

この人生のすべてを

その時に

永久に 留めた




あの日

23時の電話







ずっと ずっと

この先を

瞬刻に変えた人生





今夜も

その   数歩先を。




   







   

過失

作者ツイッター https://twitter.com/2_vich

先端KANQ38 ツイッター https://twitter.com/kanq3
先端KANQ38 公式サイト https://neuedada.wixsite.com/kanq38

過失

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日 2018-04-09

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted