ホンネとウソ

まこと

ホンネとウソ

つきたくてついた嘘なんてない

本当はね、もうどうしようもない過去があって、あなたには話してないの。
話しても、きっとあなたは許してくれると思うの。
「今の君が好きだよ」って言ってくれると思うの。

でもね、嫌いなの。この過去が。全てが。
今の私を形成している地盤が。
あの頃の普通が、今では後悔なの。

だから、これからなぞっていく人生は、あなたと少しずつ修正していければと思うの。
分かるからさ。実は。あなたも変わろうとしてくれてること。
私、聞かないよ。何も。
だから、言わなくたっていいよ。
都合のいい女じゃないけどさ、知ってるから。色々と。

それじゃあ、進もう。
ごめんね。

ホンネとウソ

ホンネとウソ

「懺悔を」

  • 自由詩
  • 掌編
  • 恋愛
  • ミステリー
  • 全年齢対象
更新日
登録日

Public Domain
自由に複製、改変・翻案、配布することが出来ます。

Public Domain