今僕ができること

嗄鳥鳴夏

いつものグループ
外れて独りぼっち
でもきっと見えるもんがあるんだろうな
幸せになるとか
難しくないけど
誰かと生きてると簡単じゃないような

これからのこと考えたりすると
急に明日に行きたくなくなる
僕はまだ中学生だから
精神的に幼稚で人を笑うしか
学校に用事のない下らない奴だから
今僕ができること
隣に誰も居なくても
最終的な判断を出来るようになることさ

既に慣れた景色は
綺麗な青い空
これからたまには雨も降って来るだろうな
生きている意味とか
勉強する意味とか
この世には何億の答えがあるような

何かについて正解を突き詰めると
何かにつけて馬鹿らしくなる
君はまだ中学生だから
大丈夫 大人じゃないからとか
背伸びしたまま言われたくないから
今僕ができること
日々夢中で探してる
好きになられようと嫌いになられようと

ああ
いつからこんなに僕の世界は
つまらなく笑えなくなったかな
夢は
寝ても覚めても消えはしない
今までもこれからもさ
本音は
何もしないで ただ楽に
寝転んで灰になりたい
だけど今は
僕ができること 僕にしかできないこと
探し続けてる

今僕ができること

今僕ができること

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2017-11-11

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted