生徒Aの自己主張

嗄鳥鳴夏

これは僕のものだって何故信じてくれないの
見た目 性格 生き方 ばかり気にして生まれたのが君だよね
そう僕は僕らしく生きているだけ
それを嘲笑われる 煙たがれる
そんなことしてもいいと思うの
ねえ聞いてる 都合悪いと耳塞ぐの 何も言わないの
賢いサルだね

自己主張 皆に埋もれていませんか 別に
自己主張 本当に悪いのは僕ですか うん
自己主張 自分を殺していませんか いや

まあ確かに仏は悟り言い残した
身を引けば争いは治まる
苦行の末出した答えがこれならばそれは正解
でもちょっと待って考えてみて
相手が悪いのにこの場を収めるためだけに
プライドを捨てる意味はあるの
ねえ知ってる 
この世界は誰かによって創られて誰かによって滅ばされるんだよ

自己主張 我慢が全てじゃない 本当
自己主張 はいいいえを言えますか うーん
自己主張 自分の首絞めてはいませんか 分からない

いけません 大人が何も言わないならば僕が叱ってあげましょう
いけません 自分を犠牲に誰かを助けるとかかっこ悪い
いけません 気付いてと危険信号はとっくにでてるはず
いけません 大人は背が高くて何も見えないからと
いけません どの時代どの国でも起こるからと開き直っては
いけません 救済措置をとらなければいけないはず
 
言える人がいないのですか 見殺しにするのですか
踏んづけて蹴飛ばす権利は君のどのあたりにある
自由の名の下に不自由が生まれるなんて皮肉な話だ
何十年後にはこんね現実も風化してしまうなんて  

生徒Aの自己主張

生徒Aの自己主張

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2017-10-23

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted