ブラックホールに引き寄せられて

KASUMU

どうしようもなく涙が溢れる
さほど好きでもなかった人が死ぬから
さほど好きでもなかったのに
涙が溢れる
どうしてだろう

人の死は莫大なエネルギーの喪失
そのエネルギーが失われるとき
ブラックホールみたいなものが生まれて
それに涙が吸い寄せられるから
こんなに涙が溢れるのだ

好きだとか嫌いだからとか
後悔とか悲嘆とか
この涙にそんな意味はないのだ

ブラックホールに引き寄せられて

ブラックホールに引き寄せられて

ただの涙、そんなのがあったっていいんだ

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2017-10-21

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted