受け取ってくれ

受け取ってくれ

西園寺リルケゴール作品集1




   



   



   



   



   


受け取ってくれ、


冬の日々を、憶えることができないのに、一筋の唯一で、包まれた、日差しを届けて、身代わりのように、守ってくれた、あの時に戻れるなら、何度だって選びたくて、たとえこの完結を知りえても、それは閉じていった、すべてこの生の帰着のように、まるで、別の惑星の詩であったように。




受け取ってくれ、


おまえは、もうここで永久になったのか、弱い魂に、慈愛を注ぐ、すべての岐路になったのだろうか、どうか、知らせてくれ、生きうる限りを、この荒地で刻むのだから、祈らずとも信じる、残した告白を、陽の下の雨を浴びるように、たった一つ信じられた、この惑星の鼓動であったように。



   



   



   



   



   

受け取ってくれ

ヴェロニク・サンソンというフランス人の「アムルース」という歌に着想している。

作者ツイッター https://twitter.com/2_vich
先端KANQ38 ツイッター https://twitter.com/kanq3
先端KANQ38 公式サイト https://neuedada.wixsite.com/kanq38

受け取ってくれ

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2017-10-20

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted