痛み

Lilac

誰もが優しく
世論は厳しく
人々は貞淑に
清く正しく生きる

まるで、緩やかに衰弱していくように
優しさに傷つけられて
厳しさに締め付けられて
人々はそんな窮屈さを感じることなく
ぬるま湯の中で生きる

痛い
陽の光を浴びたことのないような
透けそうな白い肌に
鮮やかで目眩がするような赤が零れる

痛い
今首を絞めている手は自分の手ではなかったか

優しさに殺される

痛み

どんどん縛りが多くなってきている昨今。
それに気づかず社会は変わらず優しく見える。

痛み

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2017-09-07

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted