Restart

Kamoelbe

いま

Restart

どうしたらいいかどこにも答えはない。
結局のところ僕は変わらず、時間だけが忘れさせてくれる。

わかってる。
僕もあいつも対して変わらないこと。
ただ強がっていただけなんだ。

あなたのためにと、あれこれ言われるけど、
あぁ、みんな何を望んでるんだろう。

人は簡単に変わらない。君はもっと変わらない。そりゃそうだ。
こどもの頃と僕だってあまり変わってない。
こどもの頃の僕は僕の姿を見たら何て言うだろう。

いつのまにか、
大人のエスカレーターに乗って、
ちょっとふざけて駆け下りてもみた。
でもやっぱり変わらなくて。

景色の割に僕はあまり変わらないなぁ。
未来の僕よ、
いまの僕はどうだい?
これが僕のスタートなのかい?

Restart

これから

Restart

この繰り返し

  • 自由詩
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2017-09-07

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted