その時になれば

マチミサキ

避難用の持ち出し袋 を詰めています。

もうこれで
三袋目なのですけどね。


○災害特化型
○救命特化型

に続く

○お楽しみ袋

なのです。

・・・・

何を不謹慎なっ!



…そう怒られてしまうかも
しれませんが

どのような非日常を送らざるを得ない
環境に追い込まれたとしても

我慢 、我慢!

ばかりでは
長くは持たぬ、と気付いたのです。


つらい時だからこそ
少しの楽しみでも
それが
大きな心の支えに、とも
成り得るのではないでしょうか?

もし、前の戦時中のように
食料は勿論
必需品さえが
ギリギリの配給ともなれば

とてもではないけど

娯楽品が欲しいです!
何かありませんか?

なんて
とても聞けないものですね…。


自分だけではなく
地獄のような場所で
泣き叫ぶ幼児をも想定して
中身を厳選しています。


まず!

やっぱり
折り紙、アヤトリはかかせませんな…

私、レパートリーには
ちょっと自信があるのですよ。

スペースも取らないし
筆記用紙やゴム紐としても使えそうですし…

あと、甘いもの!

定番 だけど
やっぱり 日保ちする
氷砂糖 や キャンディかな、
口に含んでから
少しは長く楽しめるし。

キャンディは
なるべく色んなものを

フルーツ に コーヒー に サイダー…
ニッキ に べっこう飴も。

贅沢なお菓子では無いかもしれない
けど
せめて華やかさと驚きで笑顔を。

お手玉も
中身を小豆にしておけば
何かの時に役立つかな…。


あ!

トランプ・ポケ将棋なんかも
候補に入れておこうっと。



万華鏡も何気に皆で楽しめるし…。

とにかく
電力とかは必要ないもので、と。

・・・・

スペースに限りがあるので
よく考えておかないと・・・


ハーモニカ も 素敵かも。

その時になれば

文庫本の童話集も良いかも。

その時になれば

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2017-08-31

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted