あの夏の日の約束

ひさかき


元気ですか

僕は まだ 覚えています

あの夏の日の約束を



石段のてっぺん 並ぶ二人
 
繋がれた手は 固くて千切れる筈はないと

君も僕も 永遠なんて信じていなかったけど

二人なら、と

笑いあって 誓いあった



元気ですか

僕も元気です

君ほどではないけどね
 
 
 
やっぱり 永遠などなかったと知ってしまったけれど

あの夏の日に また逢おう

あの夏の日の約束に ぼくはまだ恋してる
 
 
 
 
 

あの夏の日の約束

あの夏の日の約束

夏が終わってしまう前に

  • 自由詩
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2017-08-30

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted