高菜わさび


 豆腐を怒らせると怖いんだぞ!
 「何が怖いんだ」
 侮ったその時。
 グパァ!
 豆腐はそんな音と共に、二つに割れて、大きな口を開けた。その大きな口は、侮った男よりも遥かに大きく、鯨のようだ。
 

 …その後、男の姿を見たものはいない。

  • 小説
  • 掌編
  • コメディ
  • 全年齢対象
更新日
登録日

CC BY-NC-SA
原著作者の表示・非営利・CCライセンス継承の条件で、作品の利用を許可します。

CC BY-NC-SA