仮想空間

相舞 裳袴



「今日○○見た?」

「見たよー」

「面白かったよね!」

「うん」

「返事短いよ…」

「うん」

「これじゃあ、話続かないよ」

・・・




私は現実にお友達がいないから

これはたった4往復の会話だったけど



それでも唯一



人と繋がっている幸せを

感じることが出来る場所


私の存在と生きる価値を

感じることが出来る場所

仮想空間

ちょっと今どきの目線で。こういう人、増えてるんじゃないかなって。実際に自分もそうなので。便利で不便。

仮想空間

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2012-06-14

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted