CYCLE RACING 01

KSERISE

  1. ♯01 START
  2. ♯02 POWER UP
  3. 第三話 NEVER GIVE UP

初めまして
この小説は実際にあったことを元にして
書きました。

♯01 START

2008年僕はユタに誘われた
自転車レースしようよ
僕はこの頃はまだほんのきっかけに過ぎなかった。
僕はいいよと返し
レースのスタート位置にたった。
スタート!
カズキとユタたちは一気にペダルを回した

ユタがトップ
僕はアウトインアウトで友達を抜かした。

結果は2位だった、ユタが一番だった

しばらくレースを何回かしたけどそれでもユタは一位だった。


これが僕の自転車との出会い

♯02 POWER UP

2008年 冬
ユタにいろいろ走りのテクニックなどを教えてもらった
そしてカズキのEX7(カズキの自転車)にあるパーツを着けた

スピードメーターを着けた

そして

ユタと走っていた時に突然看板に衝突した

ライト粉砕
そしてライトを着けた

2009年春

カズキとユタたちは
別れのファイナルレースをすることになった・・・・

第三話 NEVER GIVE UP

最終レースとなったユタは冬に買った新型の自転車EXCELFULL
で出てきた。カズキは「最後」と言うプレッシャーに戦っていた。
レース本番
スタート!
カズキは最初のストレートでユタを抜かした

ユタはそれを追っかけた

小さいヘアピンカーブを出た。

そして僕は一気にペダルを回し

ユタに勝った

こうしてカズキの小学生から中学生に上がった

CYCLE RACING 01

どうでしたかCYCLERACING01は
次回は中学生に入ったカズキの活躍が楽しみですね
そんな次回のCYCLERACING 02をお楽しみに

CYCLE RACING 01

カズキが自転車レースで強敵に挑む物語!

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • 全年齢対象
更新日
登録日

CC BY-ND
原著作者の表示・改変禁止の条件で、作品の利用を許可します。

CC BY-ND