お食事中は読まないで下さい ②

マチミサキ

人間(ヒト)】と【(ケモノ)】の違いは何でしょう?

道具を使う?
火を恐れる?

ごもっともです、
色々な御意見があるでしょう。

例外的に
それらに関わっている生物も
人間以外にだって居るよ!
ミジカ…ダト ( ´△`) カラス…トカ?

そんな御意見もあるでしょう。
それも ごもっともです。

その他にも多種多様な【違い】が
あると思います。


その中のひとつとして
今回、私が述べたいのは・・・


━━━おしりを拭くか、拭かないか!━━━


です。

クダラ Σ( ̄ロ ̄lll) ネェ───


と、言われてしまうかもしれませんが

シモ ((((;゜Д゜))) ダケニ !

ひとつの真理だと思うのです。

よくよく考えてみると
【服】はともかく
【下着】って【カッコ悪い】


・・・そんな気がするのです、
一生物(いちせいぶつ)として。



よく、【美しい動物】として
挙げられる生物を
あなたの中で思い描いて下さい。

それも、朝日や夕日に照らされていたり
小高い丘の上で爽やかな風に吹かれていたり

そんな如何(いか)にも
絵になる場面(シチュエーション)で。

馬でも虎でもイルカでも。
お好きなモノで。


はい、場面はそのまま
その生物にパンツを()かせて下さい。

女性モノでも、男性ブリーフでも。

どうですか?
格好いいですか?


服を着せるならともかく
下着は格好悪いでしょう

シミ…(´д`|||)…キバミ

でも、服を着る以上
まず下着無しとはいかないのです。



━━━━━━━なぜなら━━━━━━━━━━━



話を一番始めの一行目に戻します。

【人間】と【獣】の違いについて
触れた時に
無意識でも
まず、【人間】を優れたものとして(とら)
【獣】
要は人間以外の生物を
下に見ませんでしたか?


【チューブワーム】などの
例外中の例外的な生物を除き

※チューブワーム (羽織虫(はおりむし))は
口・消化管・肛門を持たないと
分析されています。
実は日本の海にも生息。
サツマ(*´ω`*)ハオリ



生物である以上
食物を摂取すれば必ず排泄するものです。

因みに健康的な日本人の場合
およそ200グラムほどの
排泄量があるそうです。

だいたいの計算で平均寿命分と考えると
1人あたり【5トン】にもなる、といわれます。


5t を 200g に分け
毎回毎回
お尻を拭いているのです。

そんな生物は人間以外には居ません。

排泄をして
お尻の拭き方が不十分で
不快な思いをした、

やだッ、下着に付いてしまった・・・。

ウォシュレットが普及した
現在においても
そんな経験をお持ちの方は
多いと思います。

しかし、
この【最終防衛ライン】があるから
助かった経験もまた、ある筈です!

言い換えれば
下着とは【汚す】事を前提として
作られているのです。


なんてみっともない生き物。
スタイリッシュな服装の下には
そういう存在が不可欠なのであります。


【人間】とはなんと【不便】な生き物でしょうか


━━でも、拭かないと不衛生じゃないか!━━


・・・・ごもっとも。

しかし、少なくとも
野生動物でお尻を拭かないと
不衛生だと感じている生物は
居ないはずです。

居たとしても
自分で舐めとってしまいます。

それか金魚の様に
一切の羞恥心を捨て去り
無我の境地に至るか

ともかく、わざわざ

『 ウン○ついちゃう・・・ 』

と、みっともなく
紙で拭き取っている
動物は居ません。

ライオンがパンツの心配をし
紙で拭いている所を
想像してみて下さい

格好いいですか?

病気や生まれつき
それに(よわい)を重ね
そうなったのらともかく、

ソレハ( ´△`)シカタナイ

健康・健常な者だとしても
言うなれば【簡易オムツ】を
しているようなものだ、
といっては言い過ぎでしょうか


食物摂取はともかく
排泄の際にさえ
紙の原料である他の生命を潰して
作成した
【紙】を使用せざるを得ない。

植物だって生きているのです。

人間のお尻を拭くために
頑張って生きている訳ではないでしょう。

お尻を拭く紙と成るために
伐採され死んでいくのです。



本当に人間とは
キツイ生き物



・・ならばと、人間がもし自ら舐め取れば
まず間違いなく病気になります。


一回二回ならともかく
【5t】を毎回に分けてです。

勿論、総量5t を舐める訳ではありませんが
それでも相当な苦痛を伴う筈です。

恐らくはその途中で【行為】が
原因で死亡します。


それなら、と一切のふき取りを中止したとしても
やはり病気になるでしょう。
そして先ず間違いなく
服は汚れ
お尻はかぶれ、病気の原因になり
その上、周囲にも黴菌を撒き散らすでしょう。


少なくとも現代文明圏の社会に住む人間は。



少し話は逸れますが

【食物連鎖】

という言葉があります。

草食動物は
勿論、植物を食べますが
その際に
糞の中で植物の種子を運んだり
花粉で交配をしたり
また、排泄物も肥料として
植物に還っていきます。

肉食系においても
その糞は
小さな生物や植物達にとって
無くてはならない役割を果たしています。


ここでまた少し話は横道に逸れますが
その昔、
小学生の頃
山で【ハイキング行事】があり

幼なじみの【あっちゃん】が
ふと、無口になったと思うと
青い顔をして
林道の茂みに駆け込んで行った事が
あります。

数分後、清々しい顔をして帰ってきた
彼女の【靴下】が
片方無くなっていた事に
私はすかさず気がついてしまいましたが
黙っていました。

ナゼ…(´д`|||)ヒトツ…ノコス

植物連鎖には
役立ったかもしれませんが
毎回
そうする訳にもいかないでしょう

お尻を出しても一等賞とは
世間的に認められないはず!

・・・・。

ともかく、野生動物は
糞をしてもあまり
お尻が汚れないそうです。

直腸、肛門の一部が
排泄の際に盛り上がり
【キレ】を良くしているのだそうです。


以上の点に於いて
排泄に関しては

【人間より優れている】

と私は思うのです。

何でもかんでも
人間が優れている

そんな訳では
ないのですよね。

毎日の排泄においてさえも。

先ほどニュースで流れた

【某給食センターの職員の皆様が
作業中はトイレ禁止】


そんな一報を見て
こんな事を考えていました。

他生物に【尻拭い】を
させている我々人類


人間って充分
不十分な生き物なんですよね。



P.S
映画 や 流行りのドラマ
などで
【美男美女】が お洒落な装いで
出演していても

『 …パンツはいてるくせに… 』

と、思ってしまう私は
やはりどこか
おかしいのでしょうか・・。



いえ、私も はいてるのですけどね。

うん

やっぱり、はいてない方がおかしいですかね。

ニンゲン ッテ (´д`|||) ハカナイ

(はかな)い】

人偏に夢・・・ですか。


ではまた。

お食事中は読まないで下さい ②

お食事中は読まないで下さい ②

本当にお食事中はダメです。

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2016-06-11

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted