たかし(ひでお)

97.86

散髪に行くともらえる石油王には何のポリシーもないんだよ。 どう?結構硬派っしょ?

私だ(誰だ)「わいも」

「スィンギンアローン♪」
「スィンギンアローン♪」

隣の住民らがやかましい。
今日はクリスマス風の元旦を乗り越えた者にのみ訪れる、
牛乳拭いて乾いた雑巾のような13月69日だ。

「すぃんぎんあろ~ん♪ すぃんぎんあろ~ん♪」
「すぃ・・「一緒に歌うのは止めるんださちこ。」
僕は、今日初めて聴いたこの歌が嫌いだった。
「せっかくパンピーのナウイカルチャーをDon't thinkしてたのにー」
さちこがぼやく。

そこを僕が諭した。
「いいかいさちこ、天は人の上に人を積んで、人の下にも人を積んで、これが組体操ということですな。はっはっは!カースト!カースト!」
「つまりどういうことなの?」
「今日の晩御飯は天婦羅ってことさ!」
「ジーザス!」
---
僕はかき揚げが嫌いだ。
So, この話も風化した白亜紀後期に・・・・タケルって誰だっけ?

気にしだすとサタデーナイ♪
ミラーボウルは限りない♪「マッテンロゥ!」
さちこの合いの手で我に返り、振り返ると、
その勢いで45回転しちゃうもんだから
ビートは止まらない♪

たかし(ひでお)

おあとがよろしくないようで

たかし(ひでお)

あなたの頭の中の消しゴムが全力でdo my best

  • 韻文詩
  • 掌編
  • 青春
  • 幼児向け
更新日
登録日

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted