たとえば永続する幸せを求める様に

待宵の乙女

其れは駄目だとひとは言い
その様にわたしも理解して居る
愛という手の付けられない獣を前に
圧倒的無力なわたしは為す術も無い

気付けば我を無くし夢の中
求めるものは何時も霧の中

何かがその先にあると信じられるだけの期待によって動かされる本能的生命体

たとえば永続する幸せを求める様に

たとえば永続する幸せを求める様に

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2016-01-18

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted