いったいなんのために

ふじひろいち

これを上に動かすと
下がはみでる

右に動かすと
左が足らなくなる

ちょうどいい大きさに
うまくはまってくれない

そのうち全体のサイズを大きくするひつようがでてきて
さらにめんどう

そのままほっておくのも一つの手だが
みんながみっともないとおもうだろうし
なにもしてないとおもわれるのもしゃくだ

つくっては直し
またつくる

そのうち
直すことだけに気を取られて
その本質をわすれてしまう

だいたいそもそも
いったいなんのためにこれをつくった
だれがつくった

いったいなんのために

いったいなんのために

法律ってよく変わるので、それがそもそも最初はなんのために作ったのかわからなくなりますね。

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2016-01-15

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted