ひとりごと

もも

カラーコンタクトを見破るっていう性悪な作業をし続ける。じゃないと私は勝てない。
本質なんて、誰も興味ないんだろうな。すっぴんが好きなんて顔じゃないなんて嘘だろうな。自分に都合のいい言葉以外受け入れたくないなーなんて、お子様が言うこと。
結局もてはやされないと、上位にいれないと、満足いかないなんて、まだまだだな。需要と供給がずれている。それでもこれもありだよっていうのを見せたいのに。優しさは無敵。なのにそんなことどうでもいいって言われてる気がしてならない。寂しさを紛らわすためにとにかく食べる。ゆめかわいいには愛がある。ピンク色は全てを満たしてくれる。奇跡をたくさん見れる人生が勝ち。

ひとりごと

ひとりごと

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2016-01-13

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted