真紅の嘘

とみこ

とっても短いです。

「私、貴方が嫌い」
そんな分かりきったことを彼女が言うもんだから
「僕もだよ」
と優しく告げれば、彼女の顔はくしゃりと歪んだ。

真紅の嘘

嘘をつくのが下手な不器用な人って愛おしい。

真紅の嘘

  • 小説
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2015-12-09

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted