焦熱

彩子

時間が酷くスロウに感じる部屋 暗闇に溶ける冷たい溜息
目を閉じても忘れられない影 どうか夢に(いざな)っておくれよ

そう何も見えないカタチなんて知らない
君のその全てに触れてしまいたいんだ
今すぐ君を奪ってそっと口付けたいよ

Let's endless kiss and drowning me…
離れられない dangerous Venus
もっと魅せて酔わせてオレを狂わせてよ

そんなんじゃ足りない君しかいない 熱く見つめる瞳の奥の心
脳内を這いずる残像とあの温もり このままずっと堕ちて行くのか

許されるなら君と確かめ合いたい事がある
教えてよ今宵何もかも捨てて天国へ行こう
二人の熱が冷めて乾いてしまわないように

Falling darkness world but feel happiness…
壊してあげる heavenly nightmare
もう逃げないで二度とこの腕の中にいてよ

You'll love me… I'll be with you…
I promise change your world.
Hurry up! Melty sweetie kiss please.
Tell you why… I love you. It's not lies so I love you.

焦熱

焦熱

  • 自由詩
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • ホラー
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2015-12-09

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted