一つの山

ふじひろいち

一つの完全な山が割れ
二つになり
谷ができる

崩れ落ちる岩石は
その山の切れ込みを広げ
地は割れ
底は見えないほど深い

むこうの山と
こちらの山

行き来できない
二つの世界

隔絶され
理解できず

互いに
相手ばかりみて
自らを返りみない

どちらも同じ極であるから
反発しあい
退けあうのだ

異極はあるはず
自然の摂理はそうであるはず

それがわかったとき
谷は埋まり
また一つの山にもどれる

一つの山

一つの山

パリの惨事。どうしてよいかわからなくなりつつあるみたいですが、必ず解決の方法があると思いたい。

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2015-11-20

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted