昨日の君

緑谷式

昨日の君に恋をして
今日の君と付き合って
そうしてどんな明日を迎えるだろう?

僕はいつでも側にいる
好きな君の側にいる
僕が君を失ったら
きっと僕は泣くだろう

降りしきる雨の中
君の墓の前でずっとずっと泣くだろう

だから楽しい今だけを
ずっと大事に取っていて
僕らが年を取ったあと
見れるように、いっぱいに
思い出を残しておいて

昨日の君

昨日の君

  • 韻文詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2015-09-16

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted