まず初めに

稲田

まず初めに


まず初めに言わせてもらおう。


何かをやりたくなるときは
こころが動いたときなんだろう。少しでも、いいからね

こころが動くということは、
私がまだ大丈夫な証拠なんだろう。終わりはまだ、まだ先のほう


そんな気持ちになったから此処に居場所を求めてみた
どこかから逃げるような、そんな気持ち

でもまだ私はやれている。大丈夫、大丈夫と言い聞かせている


明るさばかりみても救われない
暗さばかりみても救われない

不安定な状態で、今日は私、どこにいよう

こころが動いた。音を聴いた。終わりはまだ、大丈夫。


まず初めに、
次は何を。

まず初めに

まず初めに

  • 自由詩
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2015-09-14

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted