海と青空と君

向日葵

あらすじ

偶然出会ってしまった7人の男女。
ー私たちは、出会うべきじゃなっかた。出会わなければ、あんなにつらくて悔しい思いもしなくて済んだのに・・・。
お互いとの距離が近つ”くほどに、知らないままの方がよかった現実や思いがけないお互いとのつながりが明らかになってゆく。
残酷な現実をつきつけられた彼らが選んだ切なすぎる結末とは・・・・・・。

高校生男女7人の青春をつきつける残酷な現実。彼らが選んだ切なすぎる結末に、あなたもきっと涙する。

  登場人物

    1-B 山内希  海を愛する写真部部員。島に住んでいる。

    1-B 成瀬巧  写真部部員。あまりはっきりしない性格。島に住んでいる。  

    1-A 水上由希  写真部部員。不良に見えて実はやさしい。

    1-C 柳川遼  写真部部員。面白いことにしか興味がないチャラい男。

    2-B 佐藤雅  写真部副部長。校外でモデルとして活躍する美人。宮崎に片思い中。

    2-C 藤崎望  写真部員。雅の友人。成績は全国模試で3位という優等生。

    3-C 宮崎瞬  写真部部長。女子に人気がある。成瀬と同じ中学出身。



プロローグ


    成瀬side

      「巧、写真部入ってくれよ。頼むって」
      「・・・宮崎先輩って、ずるいですよね。。」
      俺がため息交じりに言うと、宮崎先輩は「ん?何て?」と言わんばかりの表情で俺を見返してきた。
      ・・・やっぱり、ずるい。宮崎先輩に誘われれば、俺が断れるはずがないのだ。
      宮崎先輩は、俺を救ってくれた恩人だから。
      「入りますよ、もう」
      「よっしゃ。サンキュ」
      先輩は、満面の笑みでそう言って去って行った。
      もう後戻りはできない。俺はこうして、写真部の新入部員になってしまった。 
      
      数日後。
      宮崎先輩に「今日から部活あるから。部室来いよ」と言われたので、素直にそこへ行くと・・・。
      ・・・いたのだ。俺以外にも、新入部員が。


    

海と青空と君

海と青空と君

  • 小説
  • 掌編
  • 青春
  • 恋愛
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2015-08-03

Public Domain
自由に複製、改変・翻案、配布することが出来ます。

Public Domain