sns

nao-guri

あーあ

SNS

この春から見ている連続ドラマ。

ドラマ自体観るのが丸8年ぶり。
その時観ていたドラマに出演していた役者さんが、今観ているドラマのスタート前に番組の宣伝に出ていて、たまたまそれを観てちょっと興味が湧いたので録画しておいた。

半月くらい録画を貯めてしまって、もう観るのも面倒かな・・・と思ったけれど、観始めたら結構面白くてずっと観ている。

そのドラマについて語る場がsnsにあるのをつい半月前に発見して、参加してみた。

が。

がっかり。

コメント内容がくだらないもの。
誤字・脱字だらけ。
「てにをは」が使えない。
主語が無い。

下手な文は、苦痛だなと思う。

それに他の掲示板からの借り物の表現や顔文字。

内輪受け、自己満足、独りよがり、けんかを売る、素人の分際で演出・脚本・演技をけなす・・・。

「公開」出来る場所で発言することで、自分が何者かになったみたいな錯覚を起こして、得々として語る。
誤字・脱字・下手な表現で。

馬鹿ッターというのがあったけれど、やはりsnsとは馬鹿あぶりだしの場なのかな。

自分の国の庶民の文学レベルを知ったら、文豪など出てこないよな、と思う。
今売れている作家達で、何とか賞を取るような作品だって「文芸」に値するものなんてあるのだろうか。
読む気にもならないので、なんともいえないけれど。

sns

sns

  • 随筆・エッセイ
  • 掌編
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2015-08-03

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted