心の境界

恋月

〜prologue〜

「天と大地を引き裂くもの…汝、今この時、我に力を与え、この戦乱、醜い心を清めたまえ!」
荒れ果てた土地の真ん中で泣いていた女性が詠唱を叫ぶ。
彼女が流していた涙が一粒、地面に落ちた途端に、地面は緑とし、海は青く空も青く…花が咲き……とても綺麗な世界が生まれた。
「世界はこんなに美しくなったのに……。愛すべき人がいなくては…儚いだけですよ……。」
そう、うずくまり首にかけてある藍色の不思議なネックレスを掴み再び涙を流す。

第一章,心の初め

「おはよう!葉月!」
と、紺色の校門を通ろうとしている、神崎 葉月と言う少女の背中をポンっと叩き挨拶する三郷 絵里。
絵里に驚き、葉月は肩をすくめて振り向いた。
「な、なんだ…絵里ちゃん……。驚いた…。おはよう」
蚊の鳴くような声小さな声で絵里に言うと
「なんだとは何だ‼︎酷いなぁ…。」
と、冗談混じりで絵里が言うと、また小さな声で「ご、ごめん。」と絵里に謝る。
「冗談だよ!もー…!葉月は可愛いなぁ…!」
と、笑いながら校内に入って行くと「よー!葉月‼︎」と、笑顔で手をあげながら走ってくる男の人、斎藤 陽斗がいた。
「お、おはよう…。」
「俺ら3人、同じクラスだったぞ」
と、見ていて笑顔になれる様な幸せそうな笑顔につられて葉月も微笑む。
絵里も嬉しそうに声を出して笑っている。
周りの人達が一斉に3人の方を向き、葉月達3人はそそくさに下駄箱から教室へと向かった。

葉月のクラスは2年4組…20人の男女10名ずつのクラスだ。
HRで軽く自己紹介をしたり、全校集会などが終わり
その日の放課後…。
部活へ行く人が次々と女子更衣教室、男子更衣教室へと向かった。
私も、絵里と一緒に男子バスケ部のマネージャーになった為、体育着に着替える。
私のクラスは男子更衣教室なので3組へと移動しないといけない。
そして、着替え始めるとバスケのノートを机の中に忘れた事を気づく。
「ど、どうしよう…。絵里ちゃん、バスケのノート…机の中に忘れちゃった。」
葉月が真っ青な顔をして言った。
今日は、バスケ部のマネージャーの会議がある。
今度の大会の大事な作戦会議とかで放課後、すぐに体育館に行かないといけない。
「葉月…。私に任せな……。」
絵里は、怒った様に力強く葉月の肩に手を乗せる。
絵里は、なぜかたまに中二病の様になってしまう。
それを葉月は「中二病モード」と呼んでいる。
そこから男子更衣教室の方へとゆっくり歩いて行った。
葉月と絵里の間には何か緊張が走り、絵里が男子更衣教室の前へ着くと中から陽斗がでてきた。
「うぉわっ‼︎」
2人同時に驚き仰け反った。
「何だ⁉︎お前変態か⁉︎」
陽斗は絵里を指差し大きな声で言った。
絵里は、それに対抗する様に
「ち、違うっ‼︎ノートを取るだけだ‼︎」
「ふーん。」
と、興味がなさそうで気のない返事を返して部活へ行こうとしているところを絵里が陽斗の左手首を掴み
「ね、ねぇ…ノート、取ってくれない?」
潤んだ上目遣いでいつもより女性らしさが増している。
「え、あ…じ、自分で取れよ!」
陽斗は顔を真っ赤にし、慌てて言う。
「な、なら…。私が行く‼︎葉月のためなら…この命など…‼︎」
と、手を強く握り男子更衣教室を強く睨んだ。
葉月は、弱々しい声で「絵里ちゃん…?命ってそんな…」と、泣きそうになりながら止めようとするが、勢い良く男子更衣教室の扉を絵里が開けようとすると、陽斗が扉を開けようとした絵里の左手を掴み首を振った。
「いや、やっぱ、俺が取ってきてやるよ…。」
と、カッコ良く決めた風にいい、男子更衣教室へと入って行った。
「あいつも、かっこいいところ…あるのだな。」
と、絵里は髪の毛を靡かせそう言った。
ガラガラと男子更衣教室が開きでてきたのは全く見知らぬ男の人。
「だ‼︎誰だお前‼︎陽斗はどうした!?」
「陽斗…?誰それ?ん?君は……」
と、急に出てきたその男の人は葉月を凝視する。
彼は、白い髪の毛に黄色の瞳で異国の雰囲気がありとても美形だ。
一つ言えば、身長が少し低い。
「まぁ、いい。とりあえず、こちらのフィースオンを探すとするか…。」
彼は意味のわからない言葉を残し去って行った。

心の境界

「心の境界」を読んで下さってありがとうございます。

今回は私の処女作、そして、初めて期間を決められて作ったお話なので凄く短くなってしまいました。
次は、葉月が異世界に行ったりと新キャラがでたりと今回よりも面白くしたいと思います!

心の境界

✩あらすじ✩ 普通の友達ともうまく話せない内気の少女〈神崎 葉月〉が急に現れた謎の青年〈ルーテン・フィティッツ〉に異世界へと連れて行かれる。 連れて行かれた先の異世界は、国が荒れ果て砂漠の様な景色になりつつあった異世界を葉月が救う‼︎ 学園×ファンタジー‼︎

  • 小説
  • 掌編
  • ファンタジー
  • 青春
  • 全年齢対象
更新日
登録日
2015-06-01

Copyrighted
著作権法内での利用のみを許可します。

Copyrighted
  1. 〜prologue〜
  2. 第一章,心の初め